インテリア書

ゆかり筆耕のブログ一覧

  1. 招待状を受け取った時のゲストの気持ちが❝なんとなくわかる気がする❞方法

    美しい毛筆で書かれた宛名書きをゲストが
    どのくらい嬉しいか、なんとなくわかる方法。

    [続きを読む]

  2. デザイン書 花

    絵は描けま線(せん)が、デザイン書🌸花

    花と書いたつもりが、花の絵も
    描いていました(笑)[続きを読む]

  3. 心 鳥筆

    今『習字』が人気再熱!?

    大人の美文字ブームから、現在は子供たちにも
    習字が人気のようです。[続きを読む]

  4. 亀の綺麗な書き方

    『亀』を美しく書く方法

    『亀』を美しく書く方法、
    一番のポイントは中心よりやや左。[続きを読む]

  5. 御礼や御車代の表書きが美しい筆文字だと喜ばれます。

    御礼や御車代も美しい毛筆書きでお渡し
    すると喜ばれます。[続きを読む]

  6. 雅 ~ みやび ~

    お正月用に雅な作品を創作予定です。
    優雅さと洗練された美しさが表現
    できればと思い草稿開始です。[続きを読む]

  7. 正しいのはどちら?学校では習わない『感』と『盛』

    学校では習わない字形と筆順、『感』『盛』[続きを読む]

  8. 原の綺麗な書き方

    『原』を美しく書く方法

    『原』の『がんたれ』の中に入る部分は、
    中心を少し右にずらして書くと安定します。[続きを読む]

  9. 杉の綺麗な書き方

    『杉』を美しく書く方法

    『杉』は『さんづくり』の字形が取りづらいですが、
    方向と長さに変化をつけることで安定します。[続きを読む]

  10. 鶴の綺麗な書き方

    『鶴』を美しく書く方法

    『鶴』はバランスが取りづらいですが、
    三画目を長く、横画を等間隔に、下部に
    あきを広くとることで安定します。[続きを読む]