ゆかり筆耕のブログ

【第80回記念 全日本ペン書道展授賞式&祝賀会】に出席してきました。

第80回記念全日本ペン書道展授賞式&祝賀会

第80回記念全日本ペン書道展は、
平成29年8月5日(土)〜7日(月)
大田区産業プラザPIOにて開催され、

授賞式&祝賀会は、
8月6日(日)
東京プリンスホテルに於いて
行われました。

記念すべきこの第80回全日本ペン
書道展に初めて出品し、もちろん
授賞式に出席するのも初めてのことで
少し迷ったのですが、出席することを
実は早々と決めていました。

しかし実際に数多くの美しい作品を
目の前にすると、受賞したとは言え、
ペン習字を始めて1年ちょっとの私
なんぞがこの場にいて良いのだろうか?
と気後れしてしまいました。

私は有り難くも2回登壇させて頂き、

4部門以上に出品し展覧会の充実に特に
寄与した者に贈られる優秀会員賞』

6部門中4部門が受賞対象でしたが、
手紙文部2部では最高賞の師範会賞』
での授与でした。

全日本ペン書道展 優秀会員賞
『優秀会員賞』

 

全日本ペン書道展 師範会賞

全日本ペン書道展 手紙文部
手紙文部2部『師範会賞』

 

仰々しい独特の雰囲気に緊張感が
走ります。

わかっていても名前を呼ばれて
( ゚Д゚;)ビクッ!

歩く時に右手と右足が一緒に前へ
出ないか?
(※その方が難しい。)

数段ほどの階段の上り下りでズッコケ
ないか?
(※ズッコケた人はいない。)

名前を呼ばれる前に進んでしまう
というフライングをしないか?
(※はい、それ私ね。
ややフライング気味でした。)

が何より心配でした(笑)

第80回記念全日本ペン書道展授賞式&祝賀会

祝賀会では、総勢300名近くはいた
であろう中で私のお隣は審査員の
先生でした。

その先生が私にお声をかけてください
まして、どこの支部にも所属して
いない独習の私にそれは大変だろうと
お気遣いくださり、恐れ多くも連絡先
まで交換して頂きました。

そして更にその審査員の先生は私と
同じ岡崎市にお住まいだったのです!!

実は岡崎市に講師の先生方が多いのは
ペンの光を始めた当初から存じており
ましたが、

全体的にも先生方の数も多いために、
失礼ながらお名前とお顔が一致せず
全てを把握できずにいました。

席順が偶然か主催者側の計らいだった
のかはわかりませんが、

同じテーブルでお隣に同じ岡崎市の
しかも審査員の先生と繋がれるとは
到底想像できるはずもなく、有り難い
ご縁にただただ感謝でした。

支部に所属していない私ですので、
当然知らない人ばかりでしたが、
祝宴はユーモアありで面白く盛大で
楽しめました。

大宴会での定番と言えば、
ビンゴゲームですよ。

ビンゴゲーム 東京プリンスホテル

これは私のカードですが、割と早い
段階でリーチがかかっていました。
40来い!!
いや、きっと来るのよ!!

♪40ぅ~きっと来るぅ~、
きっと来るぅ~♬

( ´艸`*)

ちなみにその審査員の先生はダブル
リーチでした。

『なかなかきませんね〜』
なんて話しながら、結局先生も私も
当たりませんでした。
ざんね~ん(+o+)

貞子の願い届かず(笑)

私は総じてクジ運はあまり良い方では
ないようです…

クジは残念でしたが、思わぬご縁を
紡ぐことができたことを考えると出席
してやっぱり良かったと思わざるを
得ません。

 

思い起こせば、ペンの光2月号でこの
展覧会の募集要項が発表され、今年は
出品しようと決めてから展覧会と授賞式
が終わるまで、実に半年かかってること
を考えると、ようやく本当に終わったと
いう感じでした。

しかしその半年後にまた次の半年が来る
ということですね(笑)
短くもあり長いスパンです。

ですけども、一度経験すれば次回からは
要領がつかめますので、スムーズに進め
られるだろうとは思います。

今後は更に厳しい戦いになりますが、
来年もあの場に立てるように技を磨いて
いきたいと新たな目標を掲げています。
(※来年は、”きっと来るぅ~♪” 笑)

全日本ペン書道展 マイスター賞
【光】

筆具外部 『
マイスター賞』
(※使用筆具:駝鳥の羽根)

 

第80回記念全日本ペン書道展授賞式

*****

 

*****

 

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから