ゆかり筆耕のブログ

やはり手書きは良いものですね、我ながら(笑)🌸宛名編🌸


🌸納品時のこだわり

納品時のこだわりとして色々あるの
ですが、その中のひとつとして、

宛名を毛筆で手書きにする

ということ。
ただしこれは、お荷物が比較的少ない
場合のみです。

通常は宅配かレターパックプラスを利用
しております。

毛筆宛名書き 特殊切手

これが意外に…意外でもないかな、好評
なのですよ。

結婚式の招待状と同じで、まず目に入る
のが宛名。

受け取った側の印象を考えると、毛筆の
手書きは目を引きます。

そして自分の名前が綺麗に書かれていて
嫌な人はいません。
印象が良いのです。

納品時のこの封筒を大切に保管して
くださるお客様が実は多いのです、
有り難いですね。

 

もうひとつのこだわりは、

宛名書き 特殊切手

特殊切手を貼ること

普通切手ではあかんのです。
どうせならオシャレして出かけたい
ので(笑)

切手を貼らずに窓口に出せば簡単なの
ですが、あえてわざわざ特殊切手を
予め購入しておいて、あれこれどれに
しようか悩みながら選んでいます。

この悩むのが楽しい!!

グリーティング切手 おもてなしの花シリーズ

特に頻繁に利用しているのが、

グリーティング
●おもてなしの花シリーズ
和の文様シリーズ
(※和の文様は写真にはありませんが。)

このあたりのものを郵便局で物色
しては、ちょいちょい購入して
おります(笑)

なんでわざわざこんなことをしている
かと言うと…

うぅん…

単なる趣味のおしつけですかね(笑)

いや、ですけどもね、お手元に届くまで
必ず誰かの目に入るものですから、
それを見た人が

『あぁ、綺麗な切手だな』と思うわけ
ですよ、多分。

いずれにしても目に映るものは、美しい
方が良いに決まっています。
それもあってのことなのですよ。

ですけど、あまり貼り過ぎるとかえって
嫌らしいので5枚前後に留めております。

どちらかと言うと、

特殊切手を貼りたいがために、宛名を
毛筆で書いている

ようなものです(笑)

しかしお客様にとっては、毛筆の宛名の
方が印象的なのでしょう、喜んで頂いて
いるようです。

やはり手書きは良いものですね、
我ながら(笑)

 

追伸:
あれだけ悩んで切手を選んでるのに、
完全にスルーやもんなぁ…

まぁ、切手だけ褒められてもそれは
それで困りますけどね(´艸`*)プププ

 

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

グリーティング切手 おもてなしの花シリーズ

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから