ゆかり筆耕のブログ

天然の草花を閉じ込めた美しいペーパーウェイト

🌸天然の草花を閉じ込めた美しいペーパーウェイト

筆耕のお仕事やペン習字でも必要な文鎮なので、
いくつも持ってはいるのですが、美しいものを
見つけるとついつい手が出てしまいます。

かれこれ半年ほど前に、思い描いていたものに
巡り合い、ようやく手に入りました。

イギリスはサウスウェールズ州より遠路はるばる
やって来たのです。

ハフォドグレンジ ペーパーウェイト
ハフォド・グレンジ
ペーパーウェイト(ミックスフラワー)

 

🌸入手困難、一点もの

バリエーションが様々にある中、小花が色々ある
ものが私は好みなので迷わずミックスフラワーを。

が、天然の草花を使って手作業で作っているので、
制作時期や数が限られ、季節によって採取できる
種類も異なりますから、

●見本と全く同じものはできない。
●(同じ草花を使っていたとしても)ひとつとして
同じものはない。
●在庫が切れると納期は未定で何か月もかかる場合
がある。

という前提になります。

注文から半年経ってようやくお迎えできたわけですが、
あまりの美しさにしばらく見入ってしまいました。

自然光にかざすと透明度が増し、より一層輝きます。

ハフォドグレンジ ペーパーウェイト

 

🌸なぜ枯れないのか??

透明な部分はポリエステルレジンと言われるもので、
中に閉じ込めた草花の退色を防ぐ効果があるのだそう。

(※そう言えば、レカンフラワーでも接着剤として
レジンを使います。)

つまり、枯れない≒老化しない、ということ。

ならば、

ヒトをレジン詰めにしたら老化を防げるのか?!

淡い期待を抱きましたが、『レジン詰め』とは妄想が
恐ろし過ぎました!!(苦笑)

老化の前に間違いなく窒息死します(怖)

 

🌸唯一の誤算

大きさは直径6.5㎝ほどですので、手に馴染みやすく
ほど良い感じです。

ハフォドグレンジ ペーパーウェイト

しかし、実際使ってみると…

●転がりやすい。(※ころころ遊んでしまう。)
●美しさについ目を奪われ、筆耕のお仕事やペン習字
の練習の手が止まり、なかなか進めない。

ことがわかり(※初めからわかっていた。)、実用的と
いうよりは鑑賞用として手の届かない所へ置くのが
良いという結論に至りました。

美しすぎるというのは、罪にもなり兼ねませんね。

唯一の誤算…いや、初めから鑑賞用のつもりでした(笑)

ハフォドグレンジ ペーパーウェイト

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

ご依頼をお受けいたしております

ハフォドグレンジ ペーパーウェイト

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから