ゆかり筆耕のブログ

ご紹介頂きありがとうございます。

ブログ記事の中に、自分が利用していて気に入った
お店を載せる場合はリンクさせたり、

ネット上で良い文献や、参考にした記事などは引用元
や出典を明示することになりますが、

自分がその逆の立場になるとは、実はあまり考えた
ことがありませんでした。

 

🌸知らぬ間にご紹介頂いてました

先日ネットで調べものをしておりましたら、見慣れた
『寿』の文字が…!?

『寿』を美しく書く方法

出典:Wedding Park

 

確かに私が書いた『寿』!!

『寿』を美しく書く方法を一部ですが、知らぬ間に
ご掲載頂いていたようです。

改めて自分が書いた記事を見ますと、マニアック
でした(笑)

ついでに、『壽』を美しく書く方法と合わせてご覧
頂ければと思います。

マニアックな『仰勢』『平勢』『俯勢』などは、
書の関係の者が持つべき知識であって、一般の方は
覚える必要はありませんからね。

変化をつけて書く

という横画の微妙な違いが理解できれば十分です。

 

🌸最近はこんな紹介も

山岸先生(私)が書いた宛名書きが、とても美し
かったのでSNSに投稿しても良いですか?

友人からもらった招待状の宛名が山岸さん(私)が
書いたものだと知り、とても素敵だったので、ぜひ
お願いしたいです。

 

どんどん投稿してばら撒いてください(笑)

どんどんお客様を連れて来てください。

SNSに投稿する場合は当然、個人情報が漏れない
ようにして頂くことが前提ですが。

お客様がお客様を連れて来てくれる。

なんと有難いことでしょうか。

こうやっていつの間にか、自分が紹介される側に
なったのも、成長の証ではないかと自負しており
ます。

しかしまだまだ自分には伸び代があると思えてなり
ません。

技術も知識ももっともっと吸収していきますよ。

基本的にあまり目立つことは好みませんが、そこは
貪欲であるかもしれません。

アメブロを辞めた昨年2015年3月からブログを移して、
当サイト内のブログ記事数はまだ150ほどですが、

それでも、ご紹介頂くということは、

『小さなことからコツコツと』

積み上げてきた証であると思います。

あっ!!

これは、きよし師匠の名言でした!!

引用元を明示しておきます(笑)

(※引用元:ウィキペディア 西川きよし)

 

ご紹介頂きありがとうございました。

インテリア書 『賀』
毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

ご依頼をお受けいたしております

インテリア書 『賀』

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから