ゆかり筆耕のブログ

硬筆書写検定『掲示文』問題で最適な油性マーカーとは?!

 

愛 油性マーカー

ある筆記用具『愛』と書いてみましたが、
次の4つのどれで書いたでしょう⁇

①ほうき
②心
③毛筆
④筆ペン


余計な選択肢
も含めて、ひとつずつ見て
いきます(笑)


①ほうき
ギネスに載るかも!!
※子供の頃はこれで空を飛べると思って
いました(笑)

②心
ロマンですね~♡笑

③毛筆
→可能性は高い?!

④筆ペン
→同じく可能性は高い?!

 

答えは…

 

 

 

 

 

どれでもありません!!
(※結局4つとも余計な選択肢かつ時間の
無駄でした…)

実はこれで書きました。

コピックチャオ
.Too
COPIC ciao(コピックチャオ)

100Black(黒)になります。

株式会社TooCOPIC(コピック)という
アルコールマーカーのブランドです。

私が購読している『ペンの光』には年4回
『掲示部』から掲示文の課題があるのですが、

前月4月号でCOPIC sketch(コピックスケッチ)
が使われていました。

コピックスケッチ
※画像はウェブサイトよりお借りしました。

私には全く無知のメーカーだったのですが、
どうやら有名らしいです。

硬筆書写検定の掲示文では、もはや常識なの
かも知れません。

店頭で実際に書き味を試してみたところ、
軟筆タイプの筆ペンに似た感じがしました。

sketch(スケッチ)は軸が楕円形
ciao(チャオ)は軸が丸型で、

ニブはいずれも同じ。
文字を書くという用途には丸型の方が書き
やすいので、

ciao(チャオ)を購入してみました。

使うのは『スーパーブラシ』の方↓
コピックチャオ

 

ちなみに、反対側の『ミディアムブロード』は
こんな風になっています。
ペン習字では使いませんが。↓
コピックチャオ ミディアムブロード

スーパーブラシの方は毛筆のような用筆が
できるので、

うまく使いこなせれば、検定対策になるのでは
ないでしょうか。

(だからこれを使っている人が多いんですね。)

私もとても書きやすいと感じました。

今月の掲示部の課題はciao(チャオ)で書いて
みようと思います。

しかし…

sketch(スケッチ)の方で358色もあるというのに、

硬筆書写で使って良いのは、だけなのですよね。

当たり前だけど(笑)

コピックチャオ

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

 

ご依頼をお受けいたしております

コピックチャオ

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから