ゆかり筆耕のブログ

『感動』という価値を与えるだけのために。

感動 つけペン

『美しさに感動致しました。』

有難くもそのようなお言葉を多く頂戴して
おります。

はい、そう言わせることが私の本当の狙い
なので(笑)

金字 千字文全輪

起業してからちょうど丸4年になりますが、

よくよく考えてみると約20年前に筆耕士に
なった時も、

目指してなった訳ではなく、
(※むしろ1ミリも考えなかった。)

なんとなく筆耕会社にアプローチしてみたら
たまたま採用された、

というところから始まり、

このサイトを立ち上げた時も、『やったら?』と
言われたので

『あらそう?じゃあやってみます。』

という流れから現在に至っています。

独立して起業することももちろん1ミリ、いや、
1ミクロンも考えたことがなかったのです。

こういう言い方をすると、何も考えていない
ただのアホみたいに思えますが、

そうではなく(←いや、そうだけど)

私は完全に直感で動くタイプなので、

『なんとなくそれ良い!!』と感じたら天からの
ゴーサインだと捉えて行動に移すだけなのです。

こういう言い方をすると、やっぱり奇人変人なの
かと思えますが、

そうではなく、いや、やっぱりそうかもしれない(笑)

筆耕業に携わる人間に変わり者が多いのは、あながち
否定できませんから(苦笑)

ただひとつ、これは私の本心であり、譲れない、
揺るがないものとして、

お客様に、見る人に、

感動 つけペン

『感動という価値を与えたい』

ただ純粋にそれだけなのです。

それだけで、筆耕のお仕事をしてるようなものです。

技術を上げるための自己投資は惜しみません。

プロとして当たり前のこと。

まだまだ自分には伸び代があると、常に律して
いたいと思っています。

儲けや地位や名誉はもちろんあるに越したことは
ないのですが、

そこが一番ではないのです。

なので、こういったネットで起業していても
いわゆる営業や客引きはあまり得意ではなく、

むしろ興味がないのです。

いかに美しく見せるか。美の追求だけ。

金字 千字文全輪

商人気質は全くのゼロ、ガチガチの職人気質です(笑)

こんなので企業として成り立つのかという疑問はさて
おき、

今後も人に感動という価値を与えるだけのために、より
一層の技術向上に努めて行きたいと思っております。

都うちわ 芍薬 金墨
毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

ご依頼をお受けいたしております

感動 つけペン

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから