ゆかり筆耕のブログ

0.28mmって細過ぎかと思いましたが…

 

ペンの光 楷書 行書 草書
※ 日本ペン習字研究会 競書誌『ペンの光』漢字部課題より
※ ゲルインクボールペン(三菱鉛筆 ユニボール シグノ 超極細 0.28mm)使用

委託 肯定 伴奏 平野 露呈(右から楷書、行書、草書)

端から『漢字部』は出品するつもりはなかったのですが、
なんとなく練習してみたら案外、出品しても良いかなと
いうぐらいに仕上がったので提出してみようと思います。

当ペン習字の先生方のお手本でも、ユニボールシグノ
(0.28mm、0.38mm)はよく使われているようで、気に
なったので使ってみた次第です。

0.38mmは以前から持ってはいたのですが、いまいち
しっくりこず書きにくい印象だったので、0.28mmも
さほど変わらないだろうと思っていましたが、さほど
変わりました(笑)
書きやすいです。

ゲルインキボールペン ユニシグノ
毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

ご依頼をお受けいたしております

ペンの光 楷書 行書 草書

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから