ゆかり筆耕のブログ

本当は恐ろしい?!『白』の字源 ( ※ 閲覧注意!! )

 

初雪 白

今年は暖冬と言われておりましたが、ようやく大寒らしくここ東海地方も
雪になりました。

私は生まれも育ちも関西なので雪は相当珍しく、小学校の頃1センチでも
雪が積もると先生は授業を中断して雪遊びをさせるのでした。
もちろん先生も大はしゃぎ(笑)

大人になった今でも雪は特別で、今朝も一面に広がる雪をしばらく見入って
いました。

雪の白って何だかハッとする美しさなんですよね。
神秘的だからでしょうか…
玄関を開けた瞬間いつも『うわぁ…』と息が漏れる感じです(笑)

 

ところで、『白』と聞いて持つイメージってどんなものでしょうか?

白のイメージ

清楚、清潔、高貴、上品、純真…

私はこのあたりに特に強いイメージを持っていますが、あまりマイナスな
イメージは持っていません。

お仕事柄、いわば『白と黒の世界』にいますから『余白』をどう取るか
というのを常に気にしているぐらいでしょうか(笑)

千字文

 

『白』の字源

白骨化した頭顱(とうろ)の形。
つまり…

 

 

 

 

 

 

 

髑髏 されこうべ スカル

髑髏
(どくろ / されこうべ / しゃれこうべ)
※ よりリアルで怖そうな髑髏をネットより拝借しました(笑)

風雨にさらされて白骨した髑髏の形であることから『白色』の意味と
なる。

 

意外だったでしょうか。
清楚も上品のかけらもないですよね(笑)

『白』もそうですが、字源はひとつとは限らず複数の説があるものも
多いようです。

『字源』といえば白川静は有名でしょう。
筆耕のお仕事にはほとんど関係のない字典ですが、漢字の成り立ちを
知るのはとても興味深いので、時折読んでいます。

字統 白川静
新訂 字統 (普及版)     白川 静(著)

ご自分の名前の成り立ちなどを調べてみるのもおもしろいでしょうね。
興味のある方はどうぞ~かなり分厚いですが。

 

パール ティーウェア

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

ご依頼をお受けいたしております

パール ティーウェア 

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから