ゆかり筆耕のブログ

『ありがたい』って何?? 今年もありがとうございました。

 

招待状宛名書き つまみ細工

迅速、丁寧、美しい、繊細、実直、洗練されている。

今年一年を振り返り、お客様から頂いた恐れ多くも
最上級に形容してくださるお褒めの言葉の中で特に
多かったものです。
ありがとうございます。

納品後にお客様からお礼のメールを頂くのは約9割。
それだけでもありがたいことですのに、そのうち約半分
ぐらいのお客様からはお褒めの言葉を頂戴しております。
大変恐縮ながらありがたく存じます。

『ありがたい』『有難い』と書き、『有ること』
『難い』つまり、『世の中の全てにおいて当たり前の
ことなど何一つない』
と解釈できます。

お褒めの言葉などはまさに文字通り『有難い=有ること
が難い』ことであり、当たり前ではないのです。

先日あるお客様から心温まるメールを頂きました。
このブログで引用することを快く承諾してくださいました
ので一部記載させて頂きます。

✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶

(中略)

まず、大きい封筒に立派に書かれた自分の名前を見て、封を
開ける前から嬉しくて感動してしまいました。

実は私も小学生から丁度10年間くらい書道を習っていて、
楷書はそこそこ。。。決して得意な方ではなかったのですが、
中学に入って行書をやるようになって、急に上達して字に
自信が持てるようになったことを思い出しました。
山岸さんから頂いたお手紙は繊細ですが、どこか芯がある
ような字ですね。高校で辞めてしまったので、また書道を
習いに行きたいなという気持ちにさせてもらいました。

筆耕を頼もうと思ったのは、単純に(自分で書くという考えは
思いつかず)プロの方にお願いしようという気持ちからでした。

届いた荷物に書かれた自分の名前と、中に入ってたお手紙に
本当に感動させられ、この2つはずっと大切に取っておこう
と思ってます。

結婚式の準備で慌ただしいですが、山岸さんの字を見ると
なんだか嬉しくなるし、背中を押してくれるような気持ちに
させられるのでホッとしてます。

山岸さんにお願いすることが出来て本当に良かったです。。。
ずっと心に残るような思い出になると思います。出会いって
すごいですね。

この度は本当にありがとうございました。

(中略)

✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶✶

こちらこそ身に余るほどのお言葉で目頭が熱くなりました。
このようなお褒めの言葉を頂戴する時いつも思い出すことが
あります。

ひとつは、書道を習い始めた6歳の頃。
近所の幼馴染の子が書道を習っていたという単純な理由で
『私も習いたい』と言いだし筆を持つきっかけになったこと。

もうひとつは、筆耕会社に採用された時のこと。
新人の頃、思うように書けなくて涙することもありましたが、
絶対に物にしてやろうという強い気持ちがあったこと。

このふたつに共通することはいずれも『原点』です。
お褒めの言葉というのは初心に返ることができます。
初心に返ることは『新たな力』を生みます。

初心(書心)忘るべからず

決しておごらず謙虚でいること、常に原点を忘れないでいる
ことを戒めたいと思います。

さらに筆耕士はお客様に育てられていると言っても過言では
ありません。
場数を踏むことで技術や知識を得られるのです。

根本的に忘れてはならないのは、自分の技術や知識だけでは
どうにもならず、道具とお客様があって初めて成り立つお仕事
であるということ。
全てが当たり前でない、そう理解できると感謝に堪えません。

一年を振り返るこの年の瀬には、道具への感謝、依頼してくだ
さったお客様への感謝、普段お世話になっている全ての方へ
の感謝、今の自分があることへの感謝、を心に留めておきたい
と思います。

今年も有難うございました。

微力ながらもお役に立てられるよう、自分の使命を果たすべく
プロ意識を持って全身全霊で精進する所存でございます。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

平成28年が皆様にとりまして輝かしい一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

お正月飾り 筆

平成27年12月31日

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
代表 山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

一筆箋 筆

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから