ゆかり筆耕のブログ

宛名書きをまっすぐ書く方法

筆耕のお仕事では、筆はもちろん様々な道具が必要でその中でも
ライトテーブルは筆と同じくらい大事な必須アイテムです。

年賀はがき ライトテーブル

このように下からライトを当ててレイアウトの線を透かして
筆耕業務を行っているのです。

しかし、光を透さない素材や分厚い紙などはこのライトテーブルが
使えません。

フリーで書くわけにはいかないのでここで秘密兵器が登場します。
(←この時点で秘密にはなっていない…笑 )

宛名書き定規

宛名書き定規
もちろん自分で作ったものですが。

毎年ある企業様からのご依頼の年賀状が、ライトテーブルが
使えないタイプの紙質なので、書き損じたはがきをくり抜いて、
これを使って書いています。

年賀状宛名書き

宛名書き定規は100均で売っているのを見た気がするのですが、
自分で作った方が使いやすいと思うので、これから年賀状を
手書きにしようかなとお考えの方は、是非ご自分で作ってみて
ください。
これでまっすぐ書けますよ。

その際の注意点としては、数ミリほど大きめにくり抜くことです。
枠内に収めようとするとどうしても字が縮こまってしまうためです。

※ 光を透さないタイプの紙質のはがきや封筒の筆耕依頼の場合は、
業者によってお引き受けしていないところもあるのでご確認の上
ご依頼ください。
当店はお引き受けしています。

年賀状 宛名書き

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

ご依頼をお受けいたしております

年賀状宛名書き

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから