ゆかり筆耕のブログ

平成28年度年賀状の草稿(チラ見せ♡笑)

年賀状草稿

来年平成28年度の年賀状の草稿です。
今はまだ公開できませんので、ぼんやりとですが。

あとは細かい調整をしながら、もうちょっと練習しようかなぁ…
はたまたギリギリになって全く構成を変えてしまうかもですが(笑)

いつもそうなんですが、というより書の関係の方は皆そうだと
思いますが、同じものを何十枚も何百枚も書いたからといって、
最後に書いたものが良いかといえば必ずしもそうではなく、
いや、むしろそうでない方が多いのではないでしょうか。

書けば書くほどおかしくなるのですよ。
ここが直ったら今度は違うところがおかしくなるとか。
前より良いものを、うまく書こうとか欲が出るといったら良い
でしょうか、変に気負うと返ってだんだん理想から外れていく
のです。
皮肉なことに(笑)

あえて無心で書く、何も考えずに書いた方が案外うまく書けたりも
するようです。

そういえば昔書道の先生にもよく言われたことがありましたが、
気分を入れ替えるために一旦止めて、日を改めて書くのです。
そうすると、うまく書ける、理想としたものが書けたりするの
ですよね。

良い意味で諦めも大事なようですね。
引き際が難しいこともありますが(笑)

あ~、どんな年賀状になるんだろう、自分のなのにわからない(笑)

平成28年度年賀状 

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

年賀状草稿

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから