ゆかり筆耕のブログ

ポスターカラーより断然美しい濃墨汁で

 

熨斗袋 表書き 筆耕
毎年ご依頼頂いております熨斗袋の表書きです。
※差出人(会社名、役職、氏名)は伏せております。

手前左の『優秀賞』は短冊付きでしたので短冊に
書いてあります。
短冊はドーサ引きと言って滲み止め加工されているので、
筆でもペンでも滲まないようになっています。

その一方、『特別賞』『努力賞』の方は奉書紙
(ほうしょし/ほうしょがみ)
と言って、
熨斗袋や目録、命名書、式辞、巻紙などに広く使われて
おり、滲む性質があるので、通常の墨にポスターカラーを 
少量混ぜるか、濃墨汁で書くようにしています。

以前はポスターカラーを混ぜて書いていましたが、
少量入れるだけでも墨の美しい黒が失われ、
個人的にはあまり好きではないので今は
ほとんど使っていません。

なので最近は濃墨汁で対応しています。
ただし濃墨汁であっても多少は滲むので、
筆への墨含みや運筆のスピード調整など指先の
細かいコントロールが必要となります。

いつもご依頼頂きありがとうございます。

【 筆耕料金 ~熨斗袋~ 】
表題+氏名(会社名) ¥200
表題+会社名、役職、氏名 ¥250

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
筆耕 熨斗袋 ポスターカラー 濃墨汁
ご高覧頂きありがとうございました。
良い一日をお過ごしください。

 

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

熨斗袋 表書き 筆耕

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから