ゆかり筆耕のブログ

一文字、二文字の賀詞は目上には不向き?!

賀

随分と前になりますが、一文字の落款印『賀』を作って
頂きました時に、遊びで『賀』を書いてみたものです。

『賀』には『祝う』や『よろこぶ』といった意味があり、
年賀状に相応しい一文字の賀詞でもあります。

その他の賀詞として、

一文字の賀詞
『福』…幸せ
『寿』…ひさしい、ことほぐ
『春』…新年
『禧』…よろこび

二文字の賀詞
『賀正』…正月を祝う
『賀春』…新年(初春)を祝う
『頌春』…新年(初春)をたたえる
『迎春』…新年(初春)を迎える
『慶春』…新年(初春)をよろこぶ
『寿春』…新年(初春)をことほぐ
『慶賀』…よろこび祝う
『賀寿』…長寿を祝う

などがありますが、

一文字、二文字の賀詞は目下向き
一文字、二文字の賀詞は相手に対して敬意を表す言葉が
入っていないため、目下や友人などには使用できますが、
目上には使用を避けた方が良いとされています。

では四文字の賀詞はどうでしょうか。

四文字の賀詞
賀新年(新春)』…謹んで新年(新春)を祝う
賀新年(新春)』…うやうやしく新年(新春)を祝う
敬頌新禧』(けいしょうしんき)…新年の幸運をうやまいたたえる

などがあります。

四文字の賀詞は目上向き
『謹』『恭』『』『頌』などの敬意を表す言葉が入って
いるため目上やお仕事関係に向いています。
もちろん目下や友人にも使えます。
万人に向いているので無難ですよね。

賀 落款印

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

ご依頼をお受けいたしております

賀 落款印

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから