ゆかり筆耕のブログ

『様』を美しく書く方法

 

『様』は筆耕の仕事、特に宛名書きで頻繁に書くので、
しっかりと字形を整えておく必要があります。

様

漢字を美しく書く方法として
●右上がり
●右側下部重心
●等間隔

この3つの基本法則があります。

『様』の美しく書くポイントを赤色で記した通りですが、
上記3つの基本法則以外に、( ※『様』の場合)
●へんに対してつくりはやや大き目に。
●『水』の左右の払い下の空間を広く取り足を長く。

などのポイントもあります。

元より・・・
美しい文字の書き方(字形の整え方)の基本は、
●美しい文字をお手本とし、分析と観察(目習い)
●美しい字形を覚えたら、実際に書いて練習(手習い)
●指でお手本をなぞる(指習い)

の繰り返しです。

体で覚える感覚で何度も繰り返し練習することによって、
美しい文字が書けるようになります。

書道や筆耕に携わらない一般の方でも『様』は頻繁に
書くと思いますので、常に同じように書けるまでになると
便利です。

ぜひ体に染み込ませてください。

薔薇

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

 

 

ご依頼をお受けいたしております

『様』の美しい書き方

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから