ゆかり筆耕のブログ

招待状は両親や兄弟(姉妹)にも必要か?

招待状 宛名書き

『招待状は両親や兄弟(姉妹)にも必要か?』

基本的に、ご両親や独身のご兄弟(ご姉妹)には
必要ありません。

なぜなら、招待状というのは本来はお招きするゲスト様へ
お送りするものであり、主催者がご両親であってもご本人
であっても、家族は招く側となるためです。

が、

招待状には日時、場所、施設の案内をはじめ、親族紹介や
挙式参列の付箋などにも詳細が記載されています。

親戚などから問い合わせを受けるのはほとんどの場合、
ご両親の方ではないかと思うので、そういう意味では
一式渡しておいた方が何かと便利なことが多い
ようです。

ご両親もどういう招待状(事前に確認されているはず
ではあるのですが)が届くのか見ていたい、あるいは
新郎新婦が記念に渡したいと言って準備されることが
実際当店のお客様にも多いです。

※ 独身のご兄弟(ご姉妹)への招待状が必要か否かは、
●ご両親と同居しているか、独立しているか
●差出人がご両親か、ご本人か

によって判断基準が異なりますが、それぞれのご家庭に
合わせて(ご両親に確認して)用意するかどうかを
決めれば良いです。

本来は家族には必要のない招待状ですが、ご両親も
きっと喜ばれると思いますので、ぜひ渡してあげて
ください。
( ※ 宛名書きもですよ!笑 )

スプレー薔薇

毛筆筆耕専門ゆかり筆耕
山岸由賀里

ご依頼をお受けいたしております

招待状 宛名書き

日頃使い慣れていない毛筆での宛名書きには時間も手間もかかります。
書式の面でも先方に失礼のないように正しく書かなければいけないとなると、それだけで大変な作業になると思います。

ゆかり筆耕では個人の方でもご依頼しやすい料金で筆耕依頼を受け付けておりますので、原稿の内容や必要とする枚数など、どうぞお気軽にご相談ください。

筆耕以外に関するお問い合わせには返答致しかねますので、予めご了承ください。
ご相談・ご依頼はこちらから